この日本語は参考和訳です。英文(原文)と日本文の内容が相違する場合には、英文の内容が優先されます。
(原文:https://www.backblaze.com/terms.html)


Backblaze サービス規約


更新日 2009年11月3日
Backblaze製品の使用前にお読みください。

本規約は、個人としての貴殿と、Backblaze, Inc.(「Backblaze」)の間の法的な契約であり、Backblaze製品(以下で定義されます。)及び提供された更新版の貴殿による使用の条件に適用されます。本契約は、参照により本契約に明示的に組み入れられ、Backblazeにより随時公表された書面によるドキュメンテーションとともに(総称して、「本契約」といいます。)、Backblaze製品に関するBackblazeと貴殿の間の完全な合意を構成し、本契約の主題事項に関する両当事者間の従前の一切の合意に優先します。

用語の定義
a. 本契約においては、Backblaze, Inc.を「Backblaze」又は「弊社」といいます。
b. 本契約においては、ユーザーとしての貴殿を「貴殿」、「ユーザー」又は「顧客」といいます。
c. 本契約においては、Backblazeのソフトウェア(プリインストールされたものか、媒体に格納されたものか、ダウンロードにより提供されたものかを問いません。)、Backblazeのサービス、Backblazeのウェブサイト(www.backblaze.comを含みますが、これに限られません。)、並びにBackblaze, Inc.により提供されたその他すべてのソフトウェア、機能、ツール、ウェブサイト、ドキュメンテーション及びサービスを、「Backblaze製品」、「本製品」、「本ソフトウェア」又は「本サービス」といいます。
d. 本契約においては、Backblaze製品へのアクセス、Backblaze製品のインストール、使用及び/又は登録を、「使用」といいます。

Backblaze製品を使用するには、本サービス規約に同意いただく必要があります。
貴殿は、Backblaze製品を使用した場合、本規約(「本サービス規約」)及びBackblazeプライバシーポリシーに同意したことになります。貴殿がBackblaze製品を使用する都度、当該時点における本サービス規約に対する貴殿の同意が再確認されることになります。本サービス規約に拘束されることを希望しない場合は、Backblaze製品の使用を中止することができます。本サービス規約に同意するまでは、貴殿はBackblaze製品を使用することができません。貴殿が本サービス規約のような法的拘束力を有する契約を締結する十分な法的能力を有することを、貴殿は表明し、保証するものとします。

許容される使用法
貴殿は、本サービスに関する貴殿の行動及び貴殿のデータについて全責任を負うものとします。本製品は、貴殿による個人的使用のみを目的として貴殿に提供されるものであり、かかる使用は、適用されるすべての法律、規則及び規制を遵守しなければならず、また、第三者の権利を侵害したり、これに違反したりしないものとします。貴殿は、本ソフトウェア又はサービスを商業利用(本ソフトウェア及び/又は本サービスを第三者に売却又は頒布することを含みますが、これらに限られません。)することはできないものとします。

貴殿は、Backblaze製品の貴殿による使用に起因するすべての請求及び費用(弁護士費用を含みます。)について、Backblaze、そのベンダー、並びにこれらの各々の取締役、役員、従業員及び代理人を防御し、これらを補償するとともに、これらに損害を与えないことに同意するものとします。

製品使用許諾
Backblaze及びそのベンダーは、貴殿が、Backblazeにより頒布されたBackblaze製品を本サービス規約に従って使用することのみを目的として、当該Backblazeのサービスにアクセスする際のアクセス元とすることを貴殿が希望するコンピュータ又は装置のみに、オブジェクトコード形式で、当該本製品をインストールするための一身専属的で非独占的な譲渡不可の限定的使用許諾を、貴殿に付与します。

貴殿は、一度に一台の装置でのみ、Backblaze製品をインストールし、Backblaze製品の有料配信を受けることに同意するものとします。貴殿が複数の装置を保護することを希望する場合は、各装置に別個の有料配信が必要です。

製品の使用制限
貴殿は、Backblazeにより提供又は許可されたインターフェース又はプロトコルのみを介して、Backblaze製品にアクセスできるものとします。貴殿は、無許可の方法によりBackblaze製品にアクセスしないことに同意するものとします。貴殿は、Backblazeのサービス、Backblaze製品、又はその他一切のBackblazeのサービスにアクセスするための通信プロトコルを取得することはできないものとします。Backblazeは、期間、ファイルの種類、保存スペース又はその他の特徴を制限する本製品を提供できるものとします。貴殿は、いかなる方法によっても、かかる制限の回避を試みないことに同意するものとします。

設備
貴殿は、Backblaze製品を使用するために必要な貴殿のインターネットアクセスを取得すること(あらゆる電話、コンピュータハードウェア及びその他の設備を維持すること等)について、責任を負うものとします。Backblazeにアクセスするために貴殿に発生したすべての料金は、貴殿が負担するものとします。

ユーザーアカウント及びパスワード
貴殿は、貴殿のパスワードを安全に保管する責任を負うものとします。貴殿は、貴殿のユーザー名に基づき発生したすべての活動について、全責任を負うものとします。貴殿が貴殿のアカウントのパスワード又は暗号化キーを紛失した場合は、貴殿のデータにアクセスできない場合があります。

本サービスの変更
Backblazeは、貴殿によるBackblazeの経験を向上させるため、自動アップグレードを提供することがありますが、かかるアップグレードは、すべてのプラットフォーム及び装置において整合性があるわけではない場合があります。貴殿は、かかる自動アップグレード、スキャン及び関連サービスを妨害する行動を取らないことに同意するものとします。Backblazeは、Backblaze製品の特徴又は機能(ソフトウェア、利用可能時間帯、アクセス若しくは使用のために必要な設備、Backblazeのサーバー上で貴殿に割り当てられる最大ディスクスペース、又は特定の装置若しくは通信サービス上でのBackblaze製品の利用可能性を含みますが、これらに限られません。)を、いつでも変更し、修正し、追加し、中止し、又は撤退させる権利を有します。Backblazeは、かかる変更の通知を貴殿に行う義務を負いません。

公正な使用
Backblazeは、本サービス規約に違反したユーザーのアカウント、又はBackblazeがその単独の裁量により「乱用者」と判断したユーザーのアカウントを、解除若しくは停止する権利を留保します。かかるユーザーには、そのアカウントが停止又は解除される前に、通知が行われる場合があります。但し、Backblazeは、事前の通知を行う義務は負いません。過去の違反に関してか、現在の違反に関してかを問わず、Backblazeが本ポリシーを執行しなかったとしても、将来のいかなる時点においても、弊社が本ポリシーを執行することが妨げられることはないものとします。

知的財産
貴殿は、本製品を売却したり、譲渡したり、本製品を対象とする担保権を付与したり、その他の方法により本製品に対する権利を譲渡したり、本製品(又はその一部)を他の製品に組み入れたりすることはできないものとします。貴殿は、本ソフトウェアを翻訳したり、リバースエンジニアリングしたり、逆コンパイルすなわちデコンパイルしたり、逆アセンブルしたり、本ソフトウェアから二次著作物を作成したり、その他の方法により本ソフトウェアのソースコードを発見しようと試みることはできないものとします。貴殿は、本製品を改変したり、本サービス規約により明示的に許可されていない方法で本製品を使用したりすることはできないものとします。貴殿は、本項に定める事項を第三者が行うことを許可又は支援することはできないものとします。
Backblaze製品に表示されたすべての商標は、各商標の所有者(Backblaze, Inc.を含みますが、これに限られません。)に帰属します。

データ収集及びプライバシーポリシー
Backblaze製品は、貴殿が特定の個人情報(氏名、Eメールアドレス、生年月日、郵便番号等)(「個人情報」)をBackblazeに登録し提供することを要求する場合があります。貴殿がBackblaze製品に登録した場合は、正確且つ完全な個人情報を提供することに同意するとともに、かかる情報を最新の状態に保つことに同意するものとします。
Backblazeプライバシーポリシーには、Backblazeが個人情報を収集し使用する方法が記載されています。貴殿は、BackblazeがBackblazeプライバシーポリシー(www.backblaze.com/privacyにて閲覧可能)の規定に基づいて貴殿の個人情報を使用することに、同意するものとします。

保証の否認;責任制限
保証の否認。貴殿は、貴殿の単独責任でBackblaze製品を使用するものとします。Backblaze製品は、現状有姿で、無保証にて、且つ提供可能な限りにおいて、いかなる種類の明示的又は黙示的な保証も付されずに(但し、かかる保証を法律上免責できない場合を除きます。)、貴殿による使用のために提供されます。すなわち、Backblaze及びそのベンダーは、Backblaze製品が商品性を有し、満足のゆく品質であり、正確であり、特定の目的若しくはニーズに適合し、又は非侵害性であるという黙示的保証を否認します。Backblaze及びそのベンダーは、Backblaze製品に含まれる機能が貴殿の要求事項に適合すること、又はBackblaze製品の動作が中断せず、若しくはエラーフリーであること、又はBackblaze製品の瑕疵が是正されることを、保証しないものとします。Backblaze及びそのベンダーは、Backblaze製品の使用又は使用結果の完全性、正確性、信頼性又はその他の点について、Backblaze製品の使用又は使用結果を保証せず、Backblaze製品の使用又は使用結果について、いかなる表明も行わないものとします。Backblazeは、Backblaze製品を取引上合理的な条件で提供するものであり、ユーザーがみずから選択した時点又は場所でBackblaze製品にアクセスすること又はこれを使用することができることを、保証するものではありません。
責任制限。Backblazeとの紛争(貴殿によるBackblaze製品の使用を含みますが、これに限られません。)に関するBackblazeの全責任及び貴殿の唯一の救済手段は、貴殿がBackblaze製品の使用を中止することであるものとします。Backblaze及びそのベンダーは、貴殿によるBackblaze製品の使用に何らかの点で関連する一切の間接損害、特別損害、付随的損害、派生的損害、懲罰的損害賠償、又はその他一切の請求について、責任を負わないものとします。上記の免責には、逸失利益、データの喪失、のれんの喪失、作業休止、コンピュータの故障若しくは誤動作による損害、又はその他一切の取引上の損害若しくは損失を(たとえBackblazeがこれらの可能性を通知されていたとしても、また、請求の基礎となるコモン・ロー又は衡平法上の理論にかかわらず)含みますが、これらに限られないものとします。一部の州又は法域は、派生的損害又は付随的損害に対する責任の免除又は制限を認めないことから、かかる州又は法域におけるBackblaze及びそのベンダーの責任は、法律で許される範囲で制限されるものとします。

本サービス規約の変更
Backblazeが本サービス規約に重要な変更を加えた場合は、変更後の本サービス規約が発効する15日前までに、Backblazeの現在のすべての顧客及び試用ユーザーに、Eメールにより通知が行われます。Backblazeは、各ユーザーから提供されたEメールアドレスを宛先としてユーザーにEメールを送付し、アドレスの無効やEメールの配信不能については責任を負いません。変更後の本サービス規約は、発効日の15日前までに、弊社ウェブサイトに掲載されます。貴殿は、Backblaze製品の使用を継続した場合、掲載された新たな本サービス規約に同意したことになります。貴殿が変更後の本サービス規約に同意しない場合、貴殿の救済手段は、Backblaze製品の使用を中止し、貴殿の登録を取り消すことのみであるものとします。

本サービス規約のうち、表明及び保証の否認、責任制限、補償義務、知的財産及び準拠法について定める規定は、本サービス規約の終了後も存続するものとします。

Backblazeへの連絡
本契約又はプライバシーポリシーに関して質問のあるユーザーは、Backblazeに連絡することができます。